ノイズの無駄の彼方

ムラタ@geonoize

なんかたまには日記

気づいたら全然更新とかしてないわりに*t*みたいなタグだけは忘れてなかったわけで、はてなダイアリー忘れているわけではなくネタがないわけでもなく、パスワードだって覚えてるし、単に書くことに慣れてないというか、敷居というか、後回しになったりとか、もっと言うとあまり魅力的に書けないことへの恥ずかしさなどをバカなりに感じてしまったりして、人は離れていくので、そういった諸々を諸々のまま諸々せずに僕らがアウトプッツするにはやっぱりここへのアクセシビリティなのかなとは思います。
パソコンあるけどなんか物で埋もれてしまって残念なi7&ssdなパーツが日々寿命を縮めているだけで、スマホで書くとか遭難しそうですし無理無理無理なうえに、そもそも縮んでいくのは何もせず日々を送っている自分なのにとか袋小路ぽさを勝手に背負いだしててしょうもない。始めたときなんかもう10年以上前で、さらには人生の半生にヤフオクamazonがある折り返し地点が迫ってくる、実在することになるなんて考えもしなかった当時の自分が、そんなものでもアウトプッツする習慣をつけようとか思って始めたんで、まぁなんかそろそろホームタウンをきちんと整えてこうかなと思いました。全然掃除できてないからなにも変わってないんだけど、区切りぐらいは。

とりあえず今月は広島いくし、久しぶりに感想としてまとめたいなーとか。ライブも行ってないわけでもないし、特にナナシスのライブとか、書かずにすぎてしまったのはちょっと悔しく思ってたりしてて、それもあってやはりきちんと書いていきたいなと湧き上がってきたフェーズ。

そういうわけで再開再開。じゃ寝よう。

nortonのパフォーマンスでグラフ開くと動作を停止する話。NIS 22.6.0.142 SYMHTML.DLL

**結構前になおってるぽい。20161206

最初に書くと、まだnortonで調査中らしいです。解決策はありません。
念のためさっきサポートchatでも聞いてしまいました。なお、セキュリティも特に問題ないとのことです。

発端

父のパソコンをwindows10にアプデしてあげましょうそうしましょうということでこのゴールデンウィークに7to10したわけです。動作的には一通り問題ないのかなとかなんとかチェックしてたんですけど、Norton Internet Securityのパフォーマンスのグラフを表示しようとすると、動作を停止してしまうことに気づいてしまいました。。。まぁパフォーマンスなんて父は見ないし、別に必要上もないかなっていうのはわかってたんですけど、気持ち悪いのでいろいろ試して時間を食いつぶしておりました。とりあえず、リンクメモ的にでもまとめておきたいなと思い久々の記事。

症状

正確には、グラフを開いて最初にでているイベント表示の時はしばらくは見れて、つってもずっとって感じでもないのですが、その後なんのトリガーかわからんけど動作を停止します。そして使用率をクリックするかそれぐらいでは確実に動作を停止します。

障害が発生しているアプリケーション名: NIS.exe、バージョン: 13.1.0.74、タイム スタンプ: 0x56ba9bae
障害が発生しているモジュール名: SYMHTML.DLL、バージョン: 10.1.0.91、タイム スタンプ: 0x56ce7f77

検索するとcommunityにあがりだしたのが3月初旬ぐらいからでwin7で動作が停止してると書き込んでる人がいたので、
自分もwin10アップグレード直前(ちなみにCPUはcorei5-4570T)は同じように見れなかったのかもしれません。
radeonのってるcorei7-4790Sのwindows8.1proではさっき見れてた。
ここでスペック細かく書かないのはwindows10がらみだろjkと割り切ってるからと(え、そうでもなさそうw)、nortonさんが調査してるってのと、とりあえずリンクまとめておきたいからだけです。ちなみにNorton Internet Securityで表示されるバージョンは22.6.0.142です。

Nortonコミュにあったし。

NSBU 22.6.0.142 - APPCRASH - SYMHTML.DLL | Norton Community

This forum thread needs a solutionって書いてあるようにまだ解決してないようです。こんな表示になるんですね。知らなかった。NSBUはnorton security with backupのことで、最初にスレッド立てた人はそれ使ってたんですね。Norton Internet Securityでも出たよって報告もありました。

Nortonの人も書き込んでて現在調査中だそうで。

We are looking into this issue. Thank you for reporting it. I'll update this thread once I have more information. Thanks.

http://community.norton.com/en/comment/6949111#comment-6949111

いつぐらいになるんですかねぇ。。。

ていうかこのcommunityの書き込みってどの程度の信頼性なのか実はよく知らなかったのでこの後サポートchatもしてしまいました。
うまく伝わらなかったらこのアドレス貼ろうかとも思ってたんですが、グラフで動作停止するって書いただけですぐ伝わったみたいで、”対応中だし、セキュリティ上も特に問題ない”って返ってきた。

そのほか

一応、インストールしなおしとか修正とかグラフィックドライバとか確認しましたがだめでした。
動作停止しててもすぐ戻ってくるんですが、一応、1回だけそのままnortonが戻ってこなくなりました。PC再起動したら上がってきた。

Norton Internet Security
22.6.0.142
8504, 104
BucketID: AB381C7E
Windows 10 Pro
10586.212.amd64fre.th2_release_sec.160328-1908
ノートン自動修復の結果: 0 項目

amd64?なんで?と思ったらwindow10のビルド番号なんですね。知らなかった。
Windows 10 のビルド番号履歴

林原さんの「Thirty」はDAMには入っていない

ぜっぺき氏が30になったとの報を受けてooyjpとも連れ立ってカラオケに行きました。われわれの地方では、30になったお祝いには林原さんの「Thirty」を歌うのがならわしなので。
お店に入って宴もたけなわ、中盤に差し掛かったあたりで発覚した事実。
Thirty、、、、DAMには入っていませんでした。。。
たっつー氏を交えた再戦が約束される。

EVA劇のテレビ放送

そんな林原さんもでてるEVA新劇3本をテレビでジェットソンするらしくほほうと思いつつも、別にソフトあるしテレビでみんしなとか思いつつも、予めtwitterに投げるコメントたくさん用意しちゃおうかなとかそういう楽しみ方もあるわけですかブロードキャスト万歳。それとなんとなんと旧劇もテレビで。深夜だけど。death&rebirthとか旧劇のほうは、どっかテレビ流しつつ深夜営業する飲食店とかでため息つきながら、ポカンとしつついたたまれず映画館から出てくる経験をした人々と自分のおっさん性を見つめなおしながら涙したい気はする。ちなみにデスリバのときはシンジ君の手のひら描写がよくわからなかった人です。白いのなかったような気するけど見逃しただけなのかな。Airで改めておぉて思った記憶が。まぁえぇたぶん見逃したんでしょうね。

2年半ぶりに更新。

春試験のたっつーくんのぷろまね合格祝いに肉食べてきた。合格した人におごると見せかけて、合格した人がはらうのです。祝う会の逆は落ちた人を慰める会です。ごちそうさま。
秋試験は、なお、さびまねを受ける予定。

VHSのレンタル。

山本直樹の漫画「ありがとう」が好きなんですけど、たみおじゃない奥田さん主演で映画があったのを最近知りました。DVDは出ていないようでレンタル検索も対応外だったので諦めて中古を買おうかというところまで考えたのですが、なんと渋谷のTSUTAYAにはまだまだVHSが残っているとの話を教えてもらいました。
そこで今日の帰り際に探してみたらすぐに発見。おぉー。DVDになってないものはきちんとビデオを残しているんですね。さすがだな。
そしてふと気になったのは近くに並んでいたダンカン監督の「生きない」。こでもVHSだったのでちょっと意外でした。DVDレンタルは許可されてなかったんですかね。生きない | 映画の動画・DVD - TSUTAYA/ツタヤにも表示ないみたいだし。

あ、ビデオはカード持持ち合わせてなくて借りれなかった。今度借りに行きたいです。

Tシャツ欲しくてブログ書くよノノ

はてなTシャツ2013ができました! プレゼントキャンペーンを実施します - はてな広報ブログ

 

くれるっていうものや教えてくれるってものは、たとえ自分には必要ないと思ったとしても、ほんとに僕のためを思って渡してくれてるんだから、いらないって断るのはやめにしたんです。

 

はてなのTシャツは昔一度買ったよ。風車のやつ。生粋のはてなーじゃないからはてなはてなしたTシャツを買って応援しようみたいな心持はないけれど、あの風車のTシャツはなんか好きになれたので。

 

何年だったかなってぐぐったら、はてなキーワードに流れ着いたけど2006年だった。リンク貼りたいけどはてな記法つかえるんかな。ってもう忘れてますけど。はてなキーワードにはリンクされんのかな。はてなオリジナルTシャツ 

 

ライブTシャツをたくさん買って、いろいろ思うところあるTシャツ工学ですけど、前面一面にプリントしすぎなTシャツは回避するようになりました。ねっとりとしたプラスティックインクが塗られすぎなせいで、Tシャツはごわごわで、なにより風を通しません。滝汗。2010年のはてブTシャツhttps://www.hatena.ne.jp/info/hatenatshirtsとかそういうにおいがしますね。2012年のはてなスターTシャツも判断わかれますけど個人的にはNGな面積ですね。http://www.hatena.ne.jp/info/hatenatshirts2012線も太いです。

 

さて今年のTシャツですが、そういう意味だとハテブTはちょっと塗りすぎな気がしますけど、一個一個のアイコンが小さいのでギリセーフなんですかね?どうなんですかね?もうちっと小さくて、アイコンバリエーション多かったら買ったかもしれません。さすがに1個当たったら二つ目として買わせていただきます。

 

あと今回ぐぐってへーって思ったのが、2006年の風車Tシャツで、グリーン電力化とかそういうのありましたね。なんと!・・・なんと?今年の3月ではてなはその取り組みを終了していたようです。

 https://www.hatena.ne.jp/info/greenpower

グリーン電力化への取り組みについて

 

はてなは2006年7月から2013年3月までの間、グリーン電力化の取り組みを実施していました。現在はこの取り組みを実施していません。

難しいことはよくわかりません>< 

 

ちなみに今年の青森下北半島旅行で見た実風車はほんと大きくて感動です。下の写真よりもっと遠くから車で近づいていくときに見えた風車の並びで、エヴァだエヴァだときくしゃんと盛り上がりました。

f:id:geonoize:20130727031319j:plain

働き出しました。

モラトリアムに従事?していた期間がもうだいぶ長くて10年超えた。別に大学入った年からがモラトリアムかっていうとそういうんでもないなと思うし、高校もモラトリアムかっていうとそれはなんだかモラトリアムではなかったような。

10年超えたなとかこの9月にふと思いながら、別にそれまで9年だとか考えてなかったんだけど、そういう一区切りの年であったなと、唐突にモラトリアム10年おめでとう的な感慨にふけっているのがこの夏でした。特に職業訓練の過程も後半にさしかかったあたりからじりじりとあせりつつ。

10年前って何があったというのは2001年の夏なわけで、まぁたぶんあそこからまさにモラトリアムなんじゃねとか思ったり思わなかったり。アメリカのテロ10年ってニュースがあったから10年の単位を感じ取ったのかとかそういうんでもないです。これはまったく。

10年前とか言いだすのは、もしかしたら林原めぐみさんの楽曲にthirtyという曲があるのだけれど、出たのはiravatiだから98年か?まぁその当時に聞いたときはなんの思い入れもない曲だったんすけども、案外その曲による刷り込みなのかも。そんなもんか。今はすごい好きですよ。

こんな日記を書いて誰に読ませようなんてもんじゃないし、ただ節目を軽視する傾向だけはもう少し改めてもいいと思ってるので、働き出し記念に。

坂本真綾You can't catch me 6/4@東京国際フォーラムの感想

4月24日に予定されてた追加公演の延期分6/4公演にも行ってきた〜。感想。
前回の中野(30日)の感想ではあまりに妄想乙な内容となったので、落ち着いてみることにしました。が、やっぱりわざわざ自分で書き残すんだから自分の実感を変わらずに書いていこうと思います。

さて当日のお話。

国際フォーラムにはまさに開演5分前に入ったので、物販も並んでなく順調です。誤算としては出てきた3Dポスターが予想外に大きくてまいりました。グッズ一覧表の3Dポスターがとてもコンパクトに見えたので追加したのに、まさかあの大きさのものを渡されるなんてね。座席に置けと…onz。そして受け取りと同時にチケットの半券を見失ってしまいちょっと焦るりました。あとバスですか、実は前日に物販だけ買えるかなーと思って、大森からの帰りに寄ったんですけどね、そのときにパッケージトラックはなかった…と思う。。だけどしかたない。

開演〜3部作とか。

ステージにはスクリーン投影用の幕が張ってあり、そこに今回のモチーフ、バスの3Dモデリングした動画が流されました。30日の中野では見ることがなかったので、初めて観る。あとのMCで語られることになるのだが、震災前の厚木福岡公演では流していたらしく、真綾さんをはじめ演者の皆さんはこの動画を見て戻ってきたことを実感したそうです。さらに今回のライブツアー、本来なら全部同じセットリストで公演を続け、その中で一つの公演がどう変わっていくのかを観てみたかったとのこと。しかし3/11の地震による影響から仙台札幌が延期し、震災前、震災直後、震災3ヶ月後という状況で新たにやる曲、やらない曲を選考したそうです。そのため今回のライブツアーは結果として3部作に。なお、真綾さんご本人は最初の段階で40公演のツアーをなんて言い出してたらしいので、今回はやりのがした同じセットリストで続けるツアーとして今度、40公演やればいいんじゃない。なんて。FCイベ込みで全国回るといいと思うよ。登録住所優先枠とか組んでさ。

以下、羅列。
  • 1.eternal return
    • 左腕を掲げてステージ中央から登場。なんだかとてもリラックスしてるようですごい余裕も感じる。
    • 個人的にはその腕を掲げている姿でタナボタ3の時のオープニングがフラッシュバック。
    • たぶんあの時の入場が今でも自分のファーストまあやとして刻まれるからなんだろうけど。
    • 国フォなので音にはあまり期待していない><
  • 2.秘密
    • 中野でだいぶ感動してた両サイドからホール壁への影投影。今回は会場でかいからかな、あんまり。
    • コンパクトな中野だからこそ、その影がきれいに映った気がする。
  • 3.DOWN TOWN
    • DOWNTOWNの振りはしょうじきクラップと入れ方が微妙過ぎて俺には無理wwあれは恥ずかしい。
  • 4.スピカ
  • 5.美しい人
    • 美しい人、中野では静かに降り注ぐ光の森の中に真綾さんがいる雰囲気だったのが、今回はスモークがぶれて光が立ち昇っていくイメージに変わってしまったてた。
    • ただ記憶に残ったタイミングがまずかった可能性もあるが・・・。
    • トピアとの差と認識してるように感じてていいなぁって思ってたんだけど同じじゃなぁ。
    • スモークのゆらぎひとつでこうも印象かわるものなんですね。
  • 6.みずうみ
  • 7.ピース
    • ピースきたー大好き。youcantcatchme♪って曲の最後にコーラス追加して、それがあっててすごいよかった。
    • 普通に、そんな部分もともとあったのかーやるなぁなんて思ってしまいました。
    • 中野ではキミドリだったところですね。そういえば厚木からキミドリが入っていたのを知らずに感想かいてて、なんつーの、あれだ、前回のブログはいろいろ削除したい。
  • 8.ボクらの歴史
    • ボクらの歴史。自分の聞いた中野ではアンコールで入ってきたので位置づけ的にびっくりしたけど、普通の曲で入ってきた。
  • 9.手紙
  • 10.キミノセイ
  • 11.ねこといぬ(JAZZピアノアレンジ)
    • ねこといぬのjazzインスト。評判いいらしい。最高!
    • 「私歌ってないけどね」とのこと。
  • 12.Remedy
  • 13.悲しくてやりきれない
    • まあやが落ち着いたバラードって言った部分は着席ムードだったが、正直に言って「悲しくてやりきれない」は立って聞きたかった。
    • のでひとり立って聞いてた。後ろの人ごめんー。明るい歌というくらいだし。
    • 特に途中のフリージャズピアノチックな所って座って聞いて後悔したくなかったのですよ。
    • まぁそんな感じで周りが座ってくれていたおかげで視界がひろがって、なんだかとてもすごい空間にいるような気がしてきた。
    • 真綾さんと俺の間にはなにもなく、ただただまっすぐに見ることができました。こういう空間、あるんですね。
    • ブルーのステージライトで浮かび上がる真綾さん。と俺。
    • ちなみにこの曲終わったら座ったよ。
    • さらにちなみに終演後の退場時に、TOIさんに「立ってるところが見えた。」と言われてあわわあわわ
    • しつこくこの歌で紅白希望w
  • 14.ムーンライト(または“きみが眠るための音楽”)
  • 15.ユニバース
  • 16.風待ちジェット
    • downtownの振りは躊躇しつつもこっちはやった。実は初めてやりきった。
    • この振りを作ってからもうもうだいぶ長い事たってる。まあやさんに根負けした。
  • 17.Private Sky
    • プライベートスカイgnsマジックナン。からの光あれ。
    • やはり完全な定番。これはまだまだ聞きたい。いいと思う。
    • プライベートスカイっていう曲の真綾のイメージはなんだかそうとうヤンキー入ってる気がしてならない。
    • 今回、蹴りあげは無かったもののステージ上の階段に悪そうな感じで座って歌っててノリノリだった。
  • 18.GetNoSatisfaction!
  • 19.マジックナンバー
  • 20.光あれ
    • 光あれはだいぶ座り込むほどに歌ってました。ああいうのってやっぱりあざとく見えてしまう部分もあると思う。難しいよね。
    • でもひとつの小さなミュージカルじゃないけど、そういう風にも見えて良かった。
    • 少年アリスの衣装をもっとこぎれいにして色をくわえたような。
    • 今回、階段ステージに座って歌うシーン多い気がした。(こうやってまた適当なブログになる)
  • 21.トピア(追記)
  • アンコール
    • バンド面紹介時に座ってる人多くてびっくりしたけど、まぁ立ちっぱで疲れる人もいるだろうから目当て(=真綾)があるなら休めばいいと思う。
    • 自分は余裕なのでアンコールだって「拍手」し続けますよ。
    • まぁ今回の会場は床が斜めになってるから階段状の会場に比べれば足元の疲れは大きいな。
    • 来日してるスティーブとの電気ヒツジなかったー。ですよねー。*1
  • 22.約束はいらない
    • 約束はいらない。前回の中野の感想で昔の曲なくてもいいなんて書いたけど、やったらやったでうれしい。
    • 特にはっきり思ったのは、声の出方が全然違う!やっぱりこの曲やばい。
    • どれだけ真綾にチューニングされてた曲なんだろうかね。まじ思う。
    • バンドアレンジ最高にかっこよす。新鮮だった。
    • こういうバンド演奏とか見せられると、やぱり自分で演奏する人の楽しみって大きいなと思う。
    • 聞きたい曲を好きなアレンジで演奏するレベル。10年単位でこの先考えたい。
    • 実はタナソニ以降、「約束はいらない」を会場で聞いても全然来なかったんだったんだよね。しかし今回のはすげー攻めてた。これが北川さん風味なんですか?
  • 23.stand up, girls!
    • クラップむづい
    • こういう楽しい歌を歌える機会に戻ったのかなって思えて、前回の感想では歌えないよね的なこと書いたんで安心した。
  • 24.everywhere
    • 前回受けたトピアとeverywhere、どっちがふるさとなんだ論争の印象は今回の並びだと気にならなかった。
    • アンコールでのEWの入る場所次第ですね。
  • 25.ポケットを空にして
    • いつにもまして歌って!って呼びかけてた。→歌うしかないやろー
    • アンコールで来ていた赤Tシャツの襟下がどんだけ下がるんだとwktkした人はやっぱり多いらしい。凝視した。
また行きたい。

自分自身はこのライブを見てきちんと安心して楽しかったので、また行きたいよね。仙台公演に対しても特に不安とかないです、はい。もちろん余震とかそういうのは本当に公演が終了するまで予断を許せないとは思いますけど。ようやく来た仙台、きちんと盛り上がるライブになってほしいと強く思うし、そのつもりだ。

なんだかあといくつかココイイ!って描きたいところがあったんだけど、あいまいになり過ぎてしまってるので略。
この日はその後30名超えてtwitterで集まって写真とって半数以上で秋葉原の雁川ってとこに行ってそのあと初MOGRA行ったー。

オフィシャルでレポ出してるのでセトリはそこからいじりました。
坂本真綾 LIVE TOUR“You can’t catch me” オフィシャルレポート